心穏やかに暮らしたいと思っている主婦の雑記

雑記。その日あったことや、考え事、ぐちなどなど…

子供や旦那のことなど

「生理痛は辛いよ」と「次女楽しそう」と「GGワオン」の三本立て

今回の生理はほぼほぼ予定通りに来ました。前回のが嘘みたい。 ところが、今回の生理痛が、とにかく私史上かなり重いです。 初日から胃痛、全身の倦怠感、腹痛、腰痛やらで家事をしては1時間ほど横になり、家事をしては横になりを繰り返していました。 次の…

【小学生】我が子の夏休みの宿題が思ってた以上に多かったという話

ついに始まりました夏休み! 持ち帰ってきた配布物やら宿題やらを確認してみると、想像以上にやることが多くて、子どもももちろんですが、親も大変そうです…。 毎日必ず一ページの自学をして、その他ドリル(少なくとも1日3ページはやらないと夏 休み中に終…

夏休み前のPTA授業参観終了しました。

この度のPTA授業参観。いつもなら10日くらい前から具合が悪くなるはずが、あまりそういった症状が現れず。え~珍しい!すごい!もしかして慣れてきた?!と自分に期待したものの、ダメでしたね。 PTA終了後に体調が優れない日々が一週間ほど続きました…なん…

事件の感想とコロナの影響とギャングエイジについて

ブログを更新していない間に、世の中色々とありましたね。 あの事件。 わたしのような一庶民に言わせたら、悪いことしていて捕まらず、悪政だけで良いことはしていない、自分のせいで自ら命を絶った人までいるのに、自分の立場が悪くなると、お腹痛いよ~と…

注射大嫌いな次女の話

ついに次女が自分でブランコを漕げるようになったそうです! そして今までできなかった遊具も、最後まで登ることができたそう。 おめでとう~!子どもって日々成長しているのがわかって、素晴らしいですね。 わたしみたいになると、そういう変化がなかなかな…

いつもの変わり映えしない定期的な愚痴です

生理来ない来ないと言ってから、約70日振りくらいにやってきました! 待ってましたよ~三か月来なかったらさすがに病院受診していたかも! なのに毎日のイライラやら不安感やらもやもやは解消せず… 旦那に生理が70日振りくらいに来たことを報告すると 「よか…

子育ては難しい

子どもたちが休みの土日が、本当に一番疲れます。 その反動か、週の始まりは、いつもだるくて、何もする気になりません。 今日は特にやる気がしなくて、今しがたようやく家事を終わらせました。 毎日毎日、我が子たちは些細なことで争い、それを仲裁したり、…

超インドア派だけれど、この家が好きというわけではない

この頃一緒にお出かけに行きたがらない長女が、珍しく一緒に行くというので、久々に家族そろって、少し遠いところへお弁当を持っておでかけしました。 旦那は一つの公園にいたら飽きるだろうからと、いつも3~4個くらい公園をはしごしたりするんですよ。 …

小学生も授業で一人一台タブレットを使うという時代になってきている

も気温は三月下旬ほどという予報でたぶん15度以下、外は雨降りという状況の、長女はやはり傘も差さず、半そで半ズボンという姿で帰ってきました…。 他の子、普通に傘差していたし、長そで長ズボンだったよ~? 5月に夏日みたいな暑い日が何日もあって、そこ…

我が子が雨の日に傘をささずに学校から帰って…くる…

漫画も読みたくないし、ゲームは学生の頃以来ほとんどやってないから今更やる気起きない…。(なんでも新しいことをした方が、自分のためになるとは頭ではわかっているつもりですが…) 毎日仕事して家事もして子どもの世話や配偶者のお世話までしている人、本…

3年間通っているけれど、子どもたちも親御さんも全然把握しきれていない

親子遠足が終わってしばらく経ったのですが、一向に生理が来る気配がないです。 せっかく生理用品を安売りの日にいつもより多めに買ったのになぁー。 と、ブログに書いたらあと数日で生理くるかなとちょっと期待して。 生理が来てくれないと、このイライラと…

子どもの行事のだいたい10日くらい前から具合悪くなるのなんでだろ~

最高気温は28度の予報で、家の中にいる分には風も吹き抜けてとても過ごしやすい日であります。 朝は肌寒くて、日中は夏みたいに暑いと、子どもたちの服装どうしようかと迷います。登校時に薄手のパーカーやジャンパーは必要かなぁとか。 学校や保育園は、天…

夕ご飯なに作ろう

ホットプレートでパスタ炒めて できた完成~ と思ったら、まさかの夢だった。 夢でも子供らがうるさかったし、旦那もしっかり登場したし、現実的でなんか疲れたのに、夢だったなんて(T_T)まぁホットプレートでパスタ作ったことないからなぁ… ということで、…

小学校に入学して、初めて観覧しに行くことができた運動会

長女が小学校に入学してから、初めて親が観覧できる運動会でした! コロナ渦なので、家族から二人までという人数制限ありでの開催。 思ったよりも観覧している人も、ガチで撮影している人も少なくて、コミュ障のわたしはほっとしました。 自分が子供の頃は、…

我が子の友達にどう接していいものかわからないという話

子どもが近所のお友達と約束して、遊ぶようになってきました。 子どもが苦手なわたしは、正直子どもの友達にどう接したらよいのかわかりません。 学校から帰宅すると、遊ぶ約束をしたと出かけて行きます。 わたしが子供の頃は、町内の放送で、「~帰る時間に…

【恒例】授業参観、PTA、懇談会後の後悔と一人反省会

学習参観やPTAなどで、 今まで挨拶をしてくれていた人が、挨拶をしてくれなくなった~と嘆いていたら、旦那に 「自分から挨拶をしないのに、人から挨拶をしてもらおうという根性が気に食わない。」 と言われてしまったわたしです。こんにちは。 落ち込んでる…

いつも言ってるけれど、生きるってお金がかかるなぁって話

昨日は窓ガラスに長年放置され、カビが生えた両面テープを取りました! 本当に10年近く見てみぬふりで放置していたので、取るのにすごく時間と根気が必要でした。こんなことなら、数年前にやっておけばよかったと後悔しました。 ちなみに!わたしが貼ったの…

大人になってから始めた読書「すみれちゃん」「ボノロン」「アーノルド・ローベル」

昨日洗車したので、予想通り本日は雨が降ったり止んだりしています。 今は割と強めです。 さて、読書の話です。 本を読むと頭に良さそう~などという気持ちで始めたのですが、やっぱりあまり長い物語はまだまだ読めません。 教科書に載っていて、長女が読み…

10年越し!外の蛇口にホースを付けたので、洗車した話

あちらこちらのご家庭で、洗車をしているのを見かけます。 冬の間の汚れを綺麗さっぱり落として、車を労っているんですね。 わたしも昔から割と洗車するのが好きで、季節の変わり目とか、どこかへお出かけするという時には、洗車をしていました。 結婚して旦…

恐怖!PTA役員選出の日がやってくる~!

長女も学年が一つ上がり、次女もまた一つ上がりました。 わたしが小学生だった頃は、1~3年生まで先生がずっと同じで、4年生が新任の先生に1年だけ習ったような。そして5・6年生も同じ先生で、小学校の6年間で3人の女性の先生に受け持ってもらいまし…

我が子、小学生女子と保育園児女児の服の話

昨日も今日も夏日で、子供たちは暑くなったら脱ぐように、半そでを下に着て行きました。 しかし明日あたりからはまた気温が下がるみたいです。 何もようやく春が来たな~くらいの4月から、夏日にならなくてもいいのになと思わずにはいられません。服が困るの…

気合い十分、ひな祭り

朝はあいにくの雨雪で、今は割と強い風が吹いておりますが、 子どもが楽しみにしていた「ひな祭り」当日です! 小学校に上がるとひな祭りなどのイベント事は、学校でそこまで大々的にはやらなくなってきますが、保育園は違います。 先月のうちからステージに…

2022年は子どもと一緒に雛人形を飾った

今年も早くて3月になり、ひな祭りも目前になりました! 「雨水(うすい)」に雛人形を飾ると良いと聞いていたので、カレンダーを確認。 2月19日に「雨水」と書いてあったので、その日に下の子のふうちゃんと一緒に飾りました! ▼昨年と変わり映えしない画像……

今年も終わった節分、超高速豆まき

この間2月になったと思ったら、もう立春ですね… 暦の上では春なんですが、外は毎日しんしんと雪が降り続いています。 先日2回目の雪下ろしをしたばかりなのですが、 なんだかもうすでに、降り続いた雪がこんもりとしていて、このままだと3回目の雪下ろし…

カムカムエブリバディを観て子どもと一緒に回転焼き作りに挑戦

今回の朝ドラ 「カムカムエブリバディ」 おちょやんの時のように 観ながら自分のことに当てはめて 号泣するということはないけれど、 役者さんたちの演技がとても良いし、 安子時代の終わり方の衝撃に 安子時代に出てきた人物がまた出て来たり テンション上…

今月は体感的に長く感じた

しばらく良い天気が続いて、 なんだかもう春が来そうだなぁ なんて思っていたところに 連日の大雪… せっかく晴れ間に減った積雪が 戻るどころか増えてしまった… さっき除雪しながら屋根を見たけれど ありゃぁ…もしかしたら もう一回雪下ろししないといけない…

我が子の服のあれこれ

わたしがまだ現役で働いていた時は わたしも我が子の服を買っていたのだけれど、 今ではすっかり買う機会が減ってしまった。 しかし、 我が子の服を買う機会が減ってしまった原因が わたしの金銭的な問題だけではないのだ。 何故なら、 同居している旦那の母…

裁縫が苦手でもやらなければならない時がある

わたしは学生の頃、 家庭科の裁縫がとても苦手だった。 ミシンは糸がぐちゃぐちゃにからむし、 真っ直ぐに縫えなかった。 手縫いも玉止めとか上手く玉にできなかったり。 そんな裁縫苦手なわたしでも、 子どもが保育園に入園する際には 嫌でも裁縫をやらなけ…

冬の季節の雑多な話

子どもたちの風邪も ようやく落ち着いて、 冬休みも終了。 風邪のせいで下の子も割と 保育園を休んだので、 大変だった…。 こんなことで、 どうしてそんなに 泣きわめくのだろうと 何度頭を抱えたことか…。 怒っても、諭しても、優しくしても 無駄なのだ。 …

電子ピアノ搬送物語

わたしは子どもの頃に ピアノを習っていたことがある。 母親が壁に貼られた広告を見て 「やってみたい?」と 聞いてきたので、 「やる」と言えば母は喜ぶかなという 安易な気持ちで「うん」と言い、 ピアノを習うことになった…。 まだ未就学児の子どもだった…