心穏やかに暮らしたいと思っている主婦の雑記

雑記。その日あったことや、考え事、ぐちなどなど…

我が子の友達にどう接していいものかわからないという話

子どもが近所のお友達と約束して、遊ぶようになってきました。

 

子どもが苦手なわたしは、正直子どもの友達にどう接したらよいのかわかりません。

学校から帰宅すると、遊ぶ約束をしたと出かけて行きます。

 

わたしが子供の頃は、町内の放送で、「~帰る時間になりました~」のような感じにスピーカーから音がして、「あ、もう帰らなければいけないな」と自然と解散したものですが、今ではそういうのもなくなり、時計を預けても、遊びに夢中で見ることもせず、なかなか帰ってきませんでした。

なので、毎度わたしが遊んでいる場所まで迎えに行くということの繰り返し。正直夕ご飯の支度もあるし、うんざりしていました。

迎えに行ったからといって、素直に言うことを聞いて、すぐに一緒に帰宅するならいいのですが、これがまたなかなか帰らない…

 

時計ではだめだとわかったので、今度は昔使っていた携帯電話でアラームを設定し、帰宅するようにさせました。

初めのうちは時間通りに帰ってこれなかったけれど、最近ではようやく帰宅できるようになってきました。

コロナがまだ流行っている現在、他人の家や自宅で遊ばせるのは気が引けて、もっぱら晴れた日に外で遊んでいます。

遊び場所が問題で、何故か子どもが家に連れてきてしまい、家の前で遊ぶということが増えました。一か月に一回程度ならまだ我慢ができましたが、毎日のように来られてしまい、これも子供が苦手なわたしには、かなりのストレスになってしまいました。

近くに公園があるのだから、ここに連れてこないで、そちらで遊んでくれないかと、我が子に頼みました。

 

我が子が家に入ってくると、一緒に遊んでいた友達もなぜか玄関に入ってきてしまうということが何度もありました。

家にまで黙ってあがっては来ないものの、せめて「お邪魔します」の一言がほしいなという、わたしの勝手な希望が出てきました。

なので、我が子には親御さんに会った際には、必ずあいさつをするようにいいました。

もし、玄関に入らなければいけないことが起こった場合は、必ず「お邪魔します」というようにとも言いました。

わたしの考えでは、あいさつをしっかりとできる子は、やっぱり印象がいいのです。

 

わたしも旦那も子供が苦手で、人付き合いも苦手なので、本当にこういうことが困ってます。とにかく、わたしから子供の友達に挨拶ができるように頑張っているところです。

幸い、挨拶をすると、しっかりと返してくれるまじめな子たちが多いので、きっとわたしの「子供が苦手」というオーラを感じ取ってしまっているのかもしれません。

わたしも30年以上生きていて、自分も子供だった時代があるにも関わらず、子供が苦手っていのうが、なんだか申し訳なく感じています。

 

自分の子ども時代を思い出してみても友達と一緒に遊ぶことは、一か月に1~3回くらいしかなかったよなぁと。

やはり近場に同級生がいると、こんなに毎日遊ぶものなのかな…。

せめて一週間に一回程度にしてほしいなぁという、コミュニケーション能力低すぎる親の願いです。

そして、わたしにラインを聞いてくれた親御さんがいるのに、わたしの言い方が悪すぎて、断ってしまった形になったのが、本当に申し訳ないです。

「ラインやってなくて、PCメールかSMSしかなくて。でもSMSだとお金かかってしまうので申し訳ないですが…」

それでもいいですか?って言いたかったのですが、相手の方が別件で席を外してしまいそれっきりに…(しかもヘタレコミュ障くそ野郎のわたしはその後声をかけることもできず、相手もたぶんわたしに断られたと思っているので、わたしを避けている様子)

 

あーもうねーどうせわたしなんて誰からも好かれてないし、むしろ存在を認識されてるかも怪しいし、嫌われることの方が多いんだから、いい加減そういう自分に慣れて、もっと堂々と生きたいです。

飄々と生きている人に憧れる…。

 

家の前も一応自宅の敷地の一部だから、わたし的には家に入ってこないで、時間になったらきちんと帰ってくれるのならば、遊んでいてもかまわないんだけれど、旦那が自宅で仕事しているので、子供の声が気になって仕事ができないようで、悩ましいところです。

 

夫婦そろって子どもが苦手で、コミュ障なのはちょっと生き辛いですね。

うちの場合、旦那がちょっと常識からずれているから余計に…。

 

あー自分のコミュニケーション能力上がってほしいです。

 

おしまい。

【恒例】授業参観、PTA、懇談会後の後悔と一人反省会

学習参観やPTAなどで、

今まで挨拶をしてくれていた人が、挨拶をしてくれなくなった~と嘆いていたら、旦那に

 

「自分から挨拶をしないのに、人から挨拶をしてもらおうという根性が気に食わない。」

 

と言われてしまったわたしです。こんにちは。

落ち込んでるところに、ぐさーっととどめを刺されました。

旦那優しくない…自分にも他人にも厳しい…

 

まあね…そう…その通りなんですよね。

本当にわたしは受け身で、自分からこう積極的に何かするということはほとんどなくて。

挨拶されたら必ず返しますが、それだけではダメだとか。

 

「いつも挨拶してくれている人の気持ちも考えてみれ。いつも自分ばかり先に挨拶して、そっちから先に挨拶してくれることがないとなると、しなくてもいいかと思ってくるんじゃないか。」

 

とのこと。そ、そうかぁぁ…反省…。

 

前にも書いたような気がするのですが、

挨拶して、返事返してくれなかったらどうしよう…とか、わたしがこの人に挨拶していいのかなとか、声掛けたら迷惑じゃないかなとか思ってしまって。

本当に、本当にこういうことを思っているので、自分から挨拶するのも怖いのです。

 

「そんなこと気にするな。他人なんて気にするな。楽しいことだけ考えていればいいんだ。」

 

と旦那は言います。

 

「オレは他人の評価は気にしないし、他人に興味がないから誰が誰かも分からない。自分が学生の頃の同級生だって、5人くらいしか覚えていない。毎日やりたいこと、楽しいことがありすぎて、そんなことを考えることはなかった。」

 

旦那は小さいときからこんな感性の持ち主だったらしく、天然ポジティブにわたしのような年中曇ったり雨降ったりしている心の持ち主とは、相いれないようで。

 

わたしだって、そういう風に考えられるならそうなりたいけど、夫婦二人でそんな世間体全く気にしないマンになったら、たぶんまずいと思う。

問題なのが、夫婦揃って子どもが苦手で、そういうPTAだとか懇談会だとかが嫌っていうのが…。こんな親でごめんね……。

どちらかがもっとフレンドリーかつコミュニケーション能力高ければよかったのになぁと。

周りを気にしない旦那に行かせると、正直何を言うのか、何をしでかすのか、気が気ではないし。(なのでいつもわたしが行っている。旦那は仕事を言い訳なので一回も行ったことがない)

 

わたしも一応接客業とか数年間やっていたこともあるんだけれど、やっぱり向き不向きがありますよね。何度やっても慣れませんでした。

たぶんわたしは一生慣れない。

 

保育園では親御さんに挨拶は何とかできるんだけれど、小学校に上がったら、挨拶しにくい感じになってしまった…。

なんかこう、雰囲気が、気軽に挨拶できる感じじゃない気配が!するんです!

 

こ、今度は隣になった人に、頑張って挨拶できるようにイメージトレーニングしておこう…。

 

挨拶のできるしっかりした人間になりたい。

 

おしまい。

 

昨年の自分の誕生日に念願の観葉植物を購入したのですが、枯らせてしまいました…。

ネットで調べて色々と対処してみたのですが、とても残念です(´;ω;`)

 

緑の手を持った人に憧れます。

 

多肉植物も見ていて癒されます。

 

花の名前とか全然覚えられないけれど、見てるの大好きです。

ミニブーケとか誕生日に貰えたら嬉しい(^^)