心穏やかに暮らしたいと思っている主婦の雑記

雑記。その日あったことや、考え事、ぐちなどなど…

夏休み前のPTA授業参観終了しました。

この度のPTA授業参観。いつもなら10日くらい前から具合が悪くなるはずが、あまりそういった症状が現れず。え~珍しい!すごい!もしかして慣れてきた?!と自分に期待したものの、ダメでしたね。

PTA終了後に体調が優れない日々が一週間ほど続きました…なんだこの体は…。しっかりしてほしい。

 

でもでも、今回はなんと自分から挨拶ができました!

7人くらいに!(数えてた)

そして、なんと、2人の方と一言会話をすることができたのです!すごい~まさかや~!

まぁ、以前までよくしていただいた方には、挨拶も何もできなかったのですけれどね…(もちろん相手からも何も接触はなかったです)

またわたしはきっとその方に悪いことをしてしまったんだという、いつもの罪悪感に囚われてしまい、PTAが終わったのに夜眠れない日々が2日ほど続きました。メンタル弱すぎる。というか一人反省会し過ぎの傾向。

自分から声をかけて、返してもらえなかったら、立ち直るのにかなり時間がかかるので、気軽にできない弱さよ。何かで言っていた、挨拶を返すも返さないもその人次第だから、自分は気にするな的なのを思い出します。いや気にするし。

 

 

町内のPTAも終わり、今年の会長さんはわたしの期待通り、レクリエーションをしないことに決定してくれました。去年のBBQは(わたしにとって)最悪の拷問でまるで地獄にいるようであったので助かりました。(子どもは遊んでいた)クーラーもない涼しくもない会館で、知り合いもいない中、一人で5時間も耐えしのいだんだから、褒めてもらいたい←

というか、今後BBQはナシで。あれ、親が酒飲みたいだけに見えたよ。子どもたちはほとんど食べてなかったし。BBQ好きなご家庭がちらほらいたからそうなったんだろうとは思うけれど、あれは仲の良い人たちでやるから良いと知れ。

 

自分の親世代も、色々と大変だったんだなぁと、わたしも親になって思います。

そして子供の頃の自分を思い出すと、特別夏休みのレクリエーションは参加したくないなと思っていたなと…仲の良い子も同じ町内に誰もいなかったし。

まぁ、わたしみたいな子どもだけじゃないし、きっと楽しみにしていた子どももいたのでしょう。

 

次は朝のラジオ体操は自宅で各自やることにしてくれないかなぁと願っています。

こればかりは、小学校から要請されるみたいなので、なかなかなくなりそうにないですが。

ラジオ体操が嫌いなんじゃない。

テレビの体操の時間を見ながらしっかりやりたい派です。

 

 

おしまい。