わたしのひとりごと

その日あったことや、考え事、ぐちなど。雑多です。

2月最後の土日

もう3月、1年早すぎる…そう嘆いていたら、長女に「そう?」と言われて、そうだよな~子供の1年は色んな経験や学校、行事がたくさんで変化に富んだ1年だから、わたしみたいな人間よりはよっぽど濃厚な1年だったろうな。初めての小学校だったから余計に。と思ったのだった。

 

土日は子供が朝から家にいるので、いつもの家事に子供のお世話と昼飯も作らないといけなくて、平日よりよほど忙しいのである。

専業主婦だけど、1日中ごろごろしているわけではないのだ。うん。

 

わたしたちが子供のころは、2年保育に、学校は土曜日半日授業でした。

いつから土日休みになったんだっけな…忘れてしまった。

土曜日の午前中だけ授業して、給食なしで下校というのが、こう、すごく、今から休みだ~やった~何しようかなわくわく~っていう気持ちだったなと。懐かしい。

今の子も土曜日学校あればいいのに。コロナで休んだ授業の分もまかなえるのでは。

 

そんなこんなで、土日は天気も良く、午前中は家族で散歩して、午後はチョコバナナ作ったり(チョコとバナナ一緒に食べるとめっちゃ美味しかった)、ドラえもんの映画みたりと、なかなか充実した休みを過ごしました。

 

散歩は、田舎なので車で移動が多いので、歩いてる方はあまりいません。

地下道歩いたり、歩道橋を渡ったり、子どもたちはそれだけでもめちゃくちゃ楽しそうでした。

ただ、旦那が歩くの大好き人間なので、子どもの体力をあまり考えずに歩いたせいで、帰り道を歩きながら、長女も次女も、もう疲れた…とぐったり(大人の足で10,000歩歩いた)

わたしも途中から飽きた←

それでも旦那はまだ歩き足りないとか言っていて、どんだけ歩きたいんじゃーと。

 

チョコバナナ、チョコを溶かしてかけたら終わりかと思いきや、作り方調べたら、チョコの温度が大切と書いてあって、そんな…チョコの温度計るものとかないよ…と。

適当にこのくらいの温度かな?とやったら、うまく固まらずに、皿からとるときにコーティングしたチョコが全部剥けて、バナナだけになってしまったり;

f:id:tanumiaba:20210301122506j:plain

バナナを一口サイズにしたら、そっととったらチョコも一緒に食べられたので、今度作るときは、全部一口サイズにしようかなと思いました。

 

ドラえもん、わたしは家事をしながらのながら見だったのですが、それでも面白かった!絵は綺麗だし、動きはいいし、話も前のより長くて内容が濃くなっている気がする。完全に子供向けだな~と思うドラと、大人が見ても楽しめるドラとありますよね。

 

語彙力なくて、映画とかのレビューとかはできないのですが、面白かったかどうかは書きたい…ので今度書きます。

 

おわり。