わたしのひとりごと

その日あったことや、考え事、ぐちなど。雑多です。

ハマりやすくて飽きやすい

できるだけ、毎日このブログが続けたいなという気持ちはあるんだけども。

今日はとても良い天気で、買い物日和だったけど、気持ちが付いていかず、いつもの家事をこなすので精いっぱいだった。

旦那の車にガソリンを入れに行くのは明日にしようそうしよう。

ガソリンスタンドまで15分かかるのが地味に面倒くさいのだ。

 

さて、わたしは、趣味とか、そういうのを始めたら、なかなか区切りのいいところでやめることができない質で。

しかも、どぷっとハマると、その一個のことしか考えられなくて、他のことがなかなか手につかなくなってしまう…

 

子どもも、何か作ってたり、書いていたりすると、ごはんの時間になっても、風呂の時間になっても、なかなかやめることができずに、よく怒られてるけど、わたしに似たのかな~とぼんやりと思う。

 

よく自分は、両親の悪い所ばかり似て、私が両親のいいと思うところがちっとも似なかったと言っているけど、子どもたちももう少し大きくなったら、そう思うのだろうか…

 

今日も、ライトノベルというのか、そういうのを読み始めたら、途中でやめられず、最後まで読んでしまった。

短くて、数時間でさっと終わるのが好きで、転生モノとか、悪役令嬢物とかも好きでよく漫画を読んでるんだけど、だらだら長引いていたりすると、飽きてしまって、読まなくなってしまう。ハマりやすいけど、めちゃくちゃ飽きやすい。

だから完結している面白い漫画や小説が好き。

ゲームとかも、買ったらその時どっとやり込んで、数日でクリアして、2週目とかはできないタイプ。あと、終わりのないゲームもできない。せっかくクリアしたのに、新しく面とか追加されると萎えてしまう。

RPGとかは、ストーリーが気になるからプレイするけど、レベル上げとかアイテム集めなども興味ないので、そういう系のゲームはやったことがないな。

もうRPGもやる気力がないな…子供のころは楽しんでやっていたのがウソみたい。

でも当時のゲームの音楽とか聴くと、やっぱり懐かしいし、気持ちが高揚してくる感じもある。音楽素晴らしいな。

 

嫌われている状態から、どんどん見返して、好かれていく過程を見るのがとても好きなんだけど、好かれすぎる期間が長い、と途端に興味をなくして、読まなくなっちゃったりするんだよな~。

 

なので、あの悪役令嬢アンソロジーというのがあるらしいのだけど、それが非常に気になる。きっと一話完結。よ、読みたい…

 

お金があったら買って読んでみたいな。

 

最近子供がクレヨンしんちゃんドラえもんの映画を見ているので、わたしが面白かった映画とかもさらっと書き残したい。

 

おわり。