わたしのひとりごと

その日あったことや、考え事、ぐちなど。雑多です。

料理苦手な主婦が旦那を健康的に痩せさせたい

去年、町で実施している、生活習慣病の検診を受けてきた旦那。

平均体重よりもかなり重くてびっくりしてしまいました…

結果はメタボでしたね。腹回り見ただけでわかるけど;

あと諸々ダメで、病院に行ってくださいみたいなことを書かれていたけど、私と義母にそのことについてうるさく言われたせいで、病院嫌いな旦那は、その診断結果を勝手に捨ててしまったのです;なんてことを…(゚Д゚;)

 

本人は自転車乗ったり、歩いたりすることが大好きなんだけど、現在在宅ワークのため、あまり運動する機会がなく、せっかく何年かかけて10キロほど痩せたのに、リバウンドして、一番太っていた時の体重と同じになってしまった…(;´Д`)

 

今は次女を徒歩で保育園に送って行ってもらうことで、少しだけ運動していますが、全然足りないみたい。

筋トレもしたら?と言っても、まったくする気配なし。

わたしと一緒にやればいいのになぁ。

 

そしてこの頃、わたしの飯の量が多すぎる説が浮上したので、今日から少しだけ少なめにします。

こちらも気にして少なめにしたりもするんですが、足りないと、食べ終わったらフルグラとかお菓子に手を出すんだよな…今日からは足りなくても食べないって言ってたけど、大丈夫かな。

お菓子は土日だけって決めたのに、この間平日なのにポテチ食ってたし;

たぶん痩せる気があまりないんだろうなぁ…

 

わたしは料理が苦手すぎる主婦なので、栄養とかカロリーとか、よくわからないまま作っていますが、とりあえず腹いっぱいになって、メインに肉か魚で、野菜とデザートがあればいいかという具合で作っています。これがいけないのか…

 

今日の夕ご飯

・白いご飯(茶碗半分)

・味噌汁(豆腐・小松菜・シイタケ・油揚げ)

・魚の練り物(だと思われる)

・ウインナー(2本)

・野菜スティック(にんじん)

フルーチェ(イチゴとリンゴを追加)

 

よくわからない…めちゃくちゃ偏りとかありそうだけど…

悩ましいです。

とにかくなるべく安い食材で満足感が得られたらなとは思うけど…

がんばろ。

おわり。

主婦の日常とおちょやん面白いという話

気が付いたらもう11時を過ぎていて、大したことしていないのに、時間が過ぎるのが早すぎてびっくりします( ゚Д゚)

 

昔からちょっと潔癖症の気があって、寝る前にトイレに行ったら、足を洗うとか、中古の本とか図書館の本とか、ベッドには持ち込まないとか(触ったら手を洗う)、ごみ箱の蓋を開けるたびに手を洗うとか、ボタンやドアとかは、人があまり触らないであろう箇所を使って押すとか開けるとか…

とにかく、何かにつけて石鹸つけて手を洗わないと気が済まない質で、そのせいもあって割と時間がかかるのかなと…

 

でも、子どもが生まれてから、かなり改善しました!

自分の足の裏触っても手を洗わなくても大丈夫になったし、ごみ箱の蓋開けた程度でも大丈夫だし、寝る前に自分たちしか使わないトイレに行っても平気だし(爺が使ったトイレの場合は足を洗う)、パジャマ着たままで図書館の本を読めるようになったし。

超改善している…。

 

昨日は買い出しに出かけたんだけれど、天気が良かったからなのか、いつもよりも人が多くて。しかも安売りの日だったのもあり、レジ待ち列長いし、商品はカゴいっぱいだしで、これはレジ打ち大変すぎると、客ながらドキドキしてしまった。

 

夜のご飯はアマトリチャーナにした。最高に美味しかった(*´ω`)

生理前はトマトとにんにく摂取したくてたまらないので、満足満足( ^)o(^ )

 

 

今日は、掃除機のごみを掃除して、倉庫の除湿剤を交換したりしました。

掃除機のフィルターを歯ブラシでしっかり払ったら、いつもより吸いがよくなった。

すばらしい!

 

除湿剤は、倉庫だけで12個も使っていて、中から水を抜く作業も地味に手間だし、除湿剤はそもそも3つで100円以上するので、これも地味に出費がかさむ。

倉庫だけで500円で、他のクローゼットとか全部交換したら、たぶん1,000円は超える…。

それを年2~3回交換…湿気ぇ…

 

朝ドラの「おちょやん」も毎日楽しみです(*^-^*)

朝ドラを連日観るのはかなり久しぶりなのですが、

観ているわたしも、泣いたり笑ったりできる、素晴らしい朝ドラです。

子供時代の千代役も、大人時代の千代役も、演技上手すぎる…。

子供時代のおちょやん、確か2話か3話目をたまたま観たのですが、もう子供千代ちゃんの演技にぐっと引き込まれました。

あの口調、口の悪さ、素晴らしい…

なかなかあんなに様になるように言えるなんて、できないと思うんですよね。

演技がかってるように感じさせない、演技が自然というか、本当にすごくてですね~、

何度も泣きました。

あのテルヲが走って追いかけてきたのを見て、子ども千代ちゃんが何か期待するような表情とか…うぅ…泣いた…

あのテルヲの演技もすごいと思う…あんな父親嫌だけど、なんだか憎めないというか。映画会社で千代が働いていた時の、テルヲが千代を褒める場面とか、泣いたし。

この朝ドラめっちゃ泣かせてくるな…

とにかく良い朝ドラです。

 

来週も楽しみだ~(*´ω`)

 

おわり。

月経前症候群はつらいよ

相変わらず生理前のイライラが治まらない…。

何の前触れもなく、突然やってくる怒りで、今日はちょっとヤバくて、頭と顔を手で覆いながら、歯を食いしばってフーフー息をついて、なんとか自分を落ち着かせようとしていたら、そんな異常な母親の姿を目にした次女が心配してか、「大好き~」と言いながらぎゅーってしてきてくれた…ありがとう次女…(;_;)こんな親ですまん…

 

なんとか次女の着替えや保育園の準備、髪の毛ゆったりなどをこなして送り出せた。

食器も洗って、でもそこで力尽きて、30分くらいソファで休憩してしまった…

で、少し落ち着いたので、洗濯物をやり終えて、日課にしようと思っているこのブログを書いているところ。うん頑張った。

 

今はこんな感じに、自分が辛いときはゆっくりできる時間があるけど、働いてるときや子供とずっと一緒に家にいるときは、本当につらくて、辛くても休めなくて、最終段階に入ると、毎回どうやって自さつしたら迷惑かけないだろうかとか考えたりしていたな…(結局どうやっても誰かしらに迷惑がかかるという結論に達する)でいよいよヤバいって時に生理が来て、今までのイライラとかがウソみたいにすぅっと引けていくという。

恐ろしい生理前…自分自身を殺しにかかってきやがる(;´Д`)

 

生理前のこの症状中にすごく嫌なこととかあると、いまだにそうなっちゃうけど;

 

今も左胸の奥あたりが痛む。怠くて足取りが重い。気分よく過ごしたい(´;ω;`)

 

そういえば、妊娠してるときは生理が来ないからなのか、今よりかなり精神的に安定していたなと思う。つわりは大変だけども…。

 

10年以上前に、こういう症状が辛くて、藁にもすがる思いで、婦人科を受診したんだけれど、こういう症状があると医者にうったえても、特に何か助言してくれることもなく、生理不順ですね、ピル出します。で終了。

え?こっちはこんなにつらいのに、どうしてそうなるかとか、対策とか対処とかそういうの一切なしで終了?となった。しかもピル、たぶん効果なかったと思う。

確かに10数年前には、月経前症候群とかはあまり知られていなかったのかもと思うけど、専門家なんだから、もう少し患者の心に寄り添って親身に話を聞いてほしかったな…

それ以来婦人科に生理前の症状で受診してない。

今ならもう少し対応してもらえるのだろうか…

 

とりあえず、気力を振り絞って、旦那の確定申告のお手伝いをしに行ってきます…

 

おわり。